【DIME】PRの力で年商を5年で115倍に!エアウィーヴの元広報担当が考えるwithコロナの時代ならではの広報戦略

新型コロナウィルスの影響で、多くの企業が大きな危機に直面している。休業を余儀なくされ、廃業に至る企業もあれば、オンライン販売で売上拡大に成功する会社や、時流に合ったサービスとして連日メディアで取り上げられる企業もある。コロナ時代を生き抜くために、今企業は何をすべきか。エアウィーヴの社員第一号として、PRの力で5年間で年商を1億円から115億円に押し上げた、株式会社LITA 代表取締役笹木郁乃氏に、今だからこそやるべき広報活動について話を聞いた。

全文はDIMEよりお読みいただけます。

Related Entry

【海外で輝く人】50か国以上を巡り、ビジネスの種を蒔くプロモ...

知らなきゃ恥!達人が解説するキャンプ場の選び方とNG行動

かつて赤線と呼ばれた横浜の風俗街が新しい街づくりの発信地にな...

まるでキャンプ場!?横浜DeNAベイスターズがコワーキングス...

【DIME】生産性が倍層!顧客対応力がアップ!テレワークによ...

【海外で輝く人】海外での出産・育児を経て、シュタイナー教育の...