【海外で輝く人】世界を一周した夫婦がセブ島で旅人のための語学学校を設立

小学館「DIME」寄稿記事が配信されました。

フィリピンのセブ島に、卒業生からの紹介とリピート率が30%を超える人気語学学校がある。運営しているのは岡本琢磨・未幸夫妻。世界一周を経験した旅人だ。学校運営の経験がない日本人夫婦が、なぜセブ島で語学学校のオーナーとなったのか。学校設立までの道のりとその人気の秘密について、岡本未幸さんに話を聞いた。

記事全文はこちらより

グノシー、Yahoo!ニュースに掲載されました。

Related Entry

現代の新たなヒーローか?空き家再生集団〝空き家レンジャー〟が...

5人に1人が経営者!?湘南にクリエイティブな人材が集まる理由

同性パートナーシップ制度はなぜ必要?LGBTが安心して働き、...

「医師の道をあきらめてレッドカーペットのバックステージを選ん...

【仕事の裏側】箱根強羅温泉 季の湯 雪月花・尾崎益代さん「営...

球団史上最速で観客動員数100万人を達成!横浜DeNAベイス...