【海外で輝く人】「ホウレンソウって何?」文化の異なるカンボジアでエンジニアを育てる仕事から学んだこと

小学館「@DIME」記事が配信されました。

カンボジアでクラウドサービス開発などを請け負うPIPED BITS (CAMBODIA) 取締役の青野智子さん。未成熟なこの土地で、「エンジニアを育てる」と決心し、2017年単身でカンボジアに渡った。報告はしない、遅れるのは当たり前。国民性や文化の違いに頭を悩ませながらも、彼女が見つけた、人生の豊かさとは。

記事全文は下記より。

https://dime.jp/genre/821140/

Related Entry

【海外で輝く人】「プライベートをなくす働き方はしたくない」フ...

シュタイナー教育のプロが教える「イヤイヤ期」「勉強嫌い」の子...

5人に1人が経営者!?湘南にクリエイティブな人材が集まる理由

2歳の子どもを持つワーママが家事代行サービスを利用してみて気...

「共感覚」って知ってる?色を使って感情や印象をコントロールす...

コミュニケーションが苦手で内向的だった私が起業した理由