【海外で輝く人】「ホウレンソウって何?」文化の異なるカンボジアでエンジニアを育てる仕事から学んだこと

小学館「@DIME」記事が配信されました。

カンボジアでクラウドサービス開発などを請け負うPIPED BITS (CAMBODIA) 取締役の青野智子さん。未成熟なこの土地で、「エンジニアを育てる」と決心し、2017年単身でカンボジアに渡った。報告はしない、遅れるのは当たり前。国民性や文化の違いに頭を悩ませながらも、彼女が見つけた、人生の豊かさとは。

記事全文は下記より。

https://dime.jp/genre/821140/

Related Entry

平日は会社員、週末はカフェオーナー、デュアルワークだからこそ...

【仕事の裏側】箱根強羅温泉 季の湯 雪月花・尾崎益代さん「営...

かつて赤線と呼ばれた横浜の風俗街が新しい街づくりの発信地にな...

【海外で輝く人】50か国以上を巡り、ビジネスの種を蒔くプロモ...

同性パートナーシップ制度はなぜ必要?LGBTが安心して働き、...

【海外で輝く人】世界を一周した夫婦がセブ島で旅人のための語学...