【海外で輝く人】コネなし英語力なし経験なし!サーファーが年商2億円の「オーストラリアで一番焼きそばを売る男」になるまで

小学館「DIME」寄稿記事です。

村松克洋37歳。オーストラリアのゴールドコーストで妻と3歳の息子と3人で暮らしている。彼の職業は、焼きそば屋さん。ブリスベン、ゴールドコーストを拠点に、オーストラリア全土で焼きそばを売りまくっている。年商は2億円をゆうに超える。彼が初めてオーストラリアを訪れたのは27歳。コネなし、英語力なし、経験なしの彼がどうやって「オーストラリアで一番焼きそばを売る男」になったのか。

記事全文はこちらより

Related Entry

まるでキャンプ場!?横浜DeNAベイスターズがコワーキングス...

【海外で輝く人】パリファッションウィークで仕事をするのが夢で...

【海外で輝く人】TOEIC360点の英語嫌いがバンコクで敏腕...

【海外で輝く人】「プライベートをなくす働き方はしたくない」フ...

平日は会社員、週末はカフェオーナー、デュアルワークだからこそ...

【仕事の裏側】ドン・キホーテ店長・村越大輔さん「自分を試すた...