かつて赤線と呼ばれた横浜の風俗街が新しい街づくりの発信地になるまで

生まれも育ちも横浜です。先日、子供を保育園まで送り、仕事をするカフェを探していた時に偶然見かけたカフェ「Tinys」。
ここは、かつて「赤線」と呼ばれた風俗街でしたが、すっかり生まれ変わっていました。

京浜急行電鉄と一緒に、このエリアの再活性化とリブランディングを図るYADOKARI株式会社の川口直人さんに話を聞きました!

全文はDIMEより。

大好きな横浜が、さらに魅力的になるのはとってもうれしい!

Related Entry

ビールメーカーで普通のOLをしていた私がパーソナルトレーナー...

【仕事の裏側】箱根強羅温泉 季の湯 雪月花・尾崎益代さん「営...

知らなきゃ恥!達人が解説するキャンプ場の選び方とNG行動

コミュニケーションが苦手で内向的だった私が起業した理由

【海外で輝く人】TOEIC360点の英語嫌いがバンコクで敏腕...

【海外で輝く人】「ホウレンソウって何?」文化の異なるカンボジ...