【海外で輝く人】50か国以上を巡り、ビジネスの種を蒔くプロモーターの「幸せの定義」

小学館「DIME」寄稿記事が配信されました。
学生起業で借金を背負うも完済し、毎年10件もの新規ビジネスを立ち上げる日本人がいる。魚野正貴さん28歳だ。海外に全く興味がなかったという彼が、どうして世界中を職場とするプロモーターになったのか。

全文はこちらより

Related Entry

【DIME】保存料や人工添加物は不使用!AIがセレクトするお...

【海外で輝く人】TOEIC360点の英語嫌いがバンコクで敏腕...

【DIME】表現力やコミュ力がアップするきっかけになる!?W...

【DIME】PRの力で年商を5年で115倍に!エアウィーヴの...

コラビット様社員インタビュー

かつて赤線と呼ばれた横浜の風俗街が新しい街づくりの発信地にな...