コミュニケーションが苦手で内向的だった私が起業した理由

小学館「DIME」で記事が配信されました。

内向型コンサルタントの堤ゆかりさん。ネットショップ運営と物販コンサルティングをしながら、内向的な人の相談を受けている。コミュニケーションが苦手で、内向的だった彼女がなぜ起業の道を選んだのか。

記事全文はこちらより。

Yahoo!ニュースに転載されました。

グノシーに転載されました。

Related Entry

「医師の道をあきらめてレッドカーペットのバックステージを選ん...

【海外で輝く人】世界を一周した夫婦がセブ島で旅人のための語学...

かつて赤線と呼ばれた横浜の風俗街が新しい街づくりの発信地にな...

まるでキャンプ場!?横浜DeNAベイスターズがコワーキングス...

シュタイナー教育のプロが教える「イヤイヤ期」「勉強嫌い」の子...

【仕事の裏側】ドン・キホーテ店長・村越大輔さん「自分を試すた...