コミュニケーションが苦手で内向的だった私が起業した理由

小学館「DIME」で記事が配信されました。

内向型コンサルタントの堤ゆかりさん。ネットショップ運営と物販コンサルティングをしながら、内向的な人の相談を受けている。コミュニケーションが苦手で、内向的だった彼女がなぜ起業の道を選んだのか。

記事全文はこちらより。

Yahoo!ニュースに転載されました。

グノシーに転載されました。

Related Entry

平日は会社員、週末はカフェオーナー、デュアルワークだからこそ...

【海外で輝く人】TOEIC360点の英語嫌いがバンコクで敏腕...

同性パートナーシップ制度はなぜ必要?LGBTが安心して働き、...

2歳の子どもを持つワーママが家事代行サービスを利用してみて気...

「医師の道をあきらめてレッドカーペットのバックステージを選ん...

コラビット様社員インタビュー